ご利用ガイド

HOME ご利用ガイド

手軽なのに大物も狙える東京湾を代表する釣り場。初心者からベテランまで楽しめる釣り施設!!

横浜本牧埠頭の先にある海釣り施設、東京湾に面し、正面には房総半島。南には三浦半島が望めます。釣場は新護岸300m、旧護岸300m、渡り桟橋100mの両面、沖桟橋300mの両面、延べ1400mあります。釣れる魚種は非常に多く、一年を通して釣りが楽しめます。特に人気な釣りモノは、ほぼ周年釣れるカタクチイワシと秋に釣れるサバ。どちらも投げずに足元のサビキ釣りで釣れるので入門者にも最適です。また横浜ならではのヘチ釣りではクロダイやスズキの大物が狙え、ベテランにも人気の釣場となっています。

安心・快適サービス

設備とサービスの様子お子様向けフローティングベスト無料貸し出し、AED設置、釣場と管理棟内の車椅子用スロープ設置、など多くの方が釣りを楽しめる設備とサービスの提供を進めています。
また、親子釣り教室や初心者釣教室などの定期的な開催、お楽しみ企画などを実施しています。

休憩室、売店、食堂室も充実

休憩室、売店、食堂室

施設内には売店(釣具販売、釣具レンタル、食品販売)と食堂(立ち食いそば)があり手ぶらで気軽に釣りが楽しめます。1F休憩室、2F展望休憩室があり、晴れた日には東京湾が一望でき、横浜港に出入りする様々な船を見ることも出来ます。
管理棟横の緑地は松の木陰が優しい癒しのスペースとなっています。

売店の営業時間
・4月〜10月午前6時〜午後6時30分
・11月〜2月午前7時〜午後4時30分
・3月午前6時・午後5時30分
食堂の営業時間
・4月〜10月午前8時30分〜午後3時
・11月〜2月午前8時30分〜午後2時
・3月午前8時30分・午後3時

料金

  大人 中学生 小学生
個人 つり料金 1回券 900円 450円 300円
回数券 5枚 3,150円 1,570円 1,050円
10枚 5,400円 2,700円 1,800円
20枚 9,000円 4,500円 3,000円
見学料金 1回券 100円 50円 50円
団体
(20人以上)
つり料金 1回券 450円 220円 150円
見学料金 1回券 50円 20円 20円

回数券の有効期間は発行日から、1年間となります。

お客様へのお願い

ご入場について

  • 施設ご利用には、釣り券または見学券が必要です。
  • 見学券では釣りは出来ません。
  • お子様の付き添いで大人が同伴、または引率される場合は、大人釣り料金となります。
  • 10歳未満のお子様だけでのご利用は出来ません。ご利用の際は大人の同伴、または引率が必要です。
  • 16歳未満のお子様だけでのご利用は18時までです。
  • ペット同伴でのご入場は出来ません。(介助犬、盲導犬は除く)
  • 気象状況により、安全の為に釣り場閉鎖や避難勧告をする場合があります。
  • ご入場者数が700人に達した場合はご入場を制限させて頂きます。

釣り方制限について

  • ご入場者が500名を超えた場合、釣り方制限になります。
    可能な釣り方は、◆投げ釣り、◆足元のサビキ釣り(ウキを使用しないもの)、◆足元のカゴ釣り、◆落とし込み・泳がせ釣りを含むヘチ釣り、のみです。
    (ルアー類、エギ・テンヤ類、投げサビキ等は全釣り場で終日禁止となり、解除されません。)

禁止事項

  • 3本以上の釣糸を垂らす行為。(未就学のお子様と同伴のお客様は、お子様と併せて釣糸2本までです)
  • 酒類の持込み、飲酒行為。(飲酒をされますとご退場頂きます。また、酩酊状態でのご入場はお断り致します。)
  • バーベキュー、コンロ、バーナーや花火など火気の使用。
  • 定められた喫煙場所以外での喫煙行為。なお、管理棟内は全面禁煙です。
  • 釣り場や海へのポイ捨て。(ゴミは分別してゴミ箱へ捨てて下さい。釣り道具やイスなどの粗大ゴミ、発泡スチロールはお持ち帰り下さい。)
  • カラス貝の採取など、施設内でのエサ取り行為。
  • オキアミを付け餌以外(コマセに混ぜる等)で使用する行為。【※ 2019年4月より一時的に解禁中】
  • 環境に影響を及ぼす恐れのある物(餌)の使用。(使用の可否は釣り人が責任を持って確認して下さい。)
  • ダンゴ状のエサ等を海中に投げ込む行為。
  • 渡桟橋と護岸の黄色い斜線部、及び沖桟橋内側の約20mでの、投げ釣り・投げサビキ・ルアー類を使用した釣り・エギやテンヤ類を使用した釣り。(終日)
  • 桟橋でのサンシェードやビーチパラソル、テント類の使用。
  • 手すりやベンチ、柵や護岸の壁などに登る行為。
  • 渡桟橋と護岸の黄色い斜線部でのイス・レジャーシート、テント類の使用。(通路確保のため。)
  • 許可なく演説、説教、勧誘、宣伝、広告、物品の販売、募金を行う行為。
  • 建物や設備、備品などを壊したり、汚したりする行為。
  • 他のお客様の迷惑となる行為、及び危険を及ぼす行為。

マナー(おねがい)について

  • 安全のため、必ず施設スタッフの指示に従って下さい。
  • 釣り場で走りますと大きな怪我をする場合がございますので、絶対に走らないで下さい。
  • お子様をお連れのお客様は、危険のないよう、お子様から目を離さないで下さい。
  • ゴミの分別回収にご協力お願いします。
  • ご使用後の仕掛けや針、釣り糸などは必ずゴミ箱に捨てて下さい。
  • みんなの釣り場ですので綺麗に楽しくご利用下さい。汚れた場合は次に使う方のために片づけましょう。
  • 沖桟橋に行かれます中学生までのお子様は、必ず救命胴衣の着用をお願いします。(救命胴衣の無料貸し出しをしています)
  • 置き竿は他のお客様のご迷惑となりますので、釣り場を離れる場合には必ず仕掛けを上げて頂きますようお願いします。
  • 魚は食べる分だけ持ち帰りましょう。稚魚や持ち帰らない魚は元気なうちに速やかにリリースして頂きますようお願いします。
  • 釣り場では明るく挨拶を交わし、お互いに譲り合いの精神で楽しみましょう。
  • オマツリしたときはお互いに「スミマセン」と気持ち良く挨拶を交わしましょう。
  • いろいろな釣り方が混在しているつり場なので、「お互いに思いやる気持ち」のご協力をお願いします。

その他

  • 投げ釣りやルアー釣りをする場合は、危険の無いよう周りに十分ご注意下さい。
  • 釣り場を離れる場合には、貴重品、財布や携帯電話などは、身から離さず保管して頂きますようお願いします。
  • 桟橋は網目状になっていますので、小物などを落とさないよう十分ご注意下さい。
  • 環境を守り、楽しく釣りをして頂くために、皆様のご理解とご協力を宜しくお願いします。
  • 施設内で撮影(写真・動画)を行なう際には、事前に施設に許可申請が必要です。
  • SNSへ動画や記事を掲載する場合も、同様に事前のお申込みをお願い致します。
    また、撮影内容につきましては、当施設のルールとマナーをお守りください。
    撮影許可申請書は下記からダウンロードしてください。

ご入場頂きました時点で、上記「お客様へのお願い」を全てお守り頂くことを ご了承されたとみなします。

もしも!のために

  • ライフジャケットを着用しましょう
  • 防水パックを利用した携帯電話を携行しましょう
  • 万一、事故に遭遇したら118番

アクセス

大きな地図で見る

  • 横浜市営バス

    (所要時間…横浜−約40分、桜木町−約30分)

    横浜駅東口または桜木町駅から26系統
    『海づり桟橋行き』
    または『横浜港シンボルタワー行き』で
    「海づり桟橋」下車

  • 自家用車

    • ・首都高速湾岸線・本牧ふ頭ICから左折して
      D突堤方面に進んだ突き当り(約5分)
    • ・首都高速狩場線・新山下ICから直進して本牧ふ頭
      D突堤方面に進んだ突き当り(約8分)
    駐車料金(230台収容)
    3時間以内…250円 / 5時間以内…350円 / 5時間以上…500円
    ※障害者手帳のご提示で駐車料を無料といたします。

本牧海づり施設でつれる季節ごとのお魚

季節
魚種 カレイの写真カレイ アイナメの写真アイナメ シロギスの写真シロギス カサゴの写真カサゴ ウミタナゴの写真ウミタナゴ メバルの写真メバル サバの写真サバ アジの写真アジ シロギスの写真シロギス クロダイの写真クロダイ イワシの写真イワシ メバルの写真メバル カレイの写真カレイ アジの写真アジ サヨリの写真サヨリ カサゴの写真カサゴ クロダイの写真クロダイ スズキの写真スズキ イワシの写真イワシ カサゴの写真カサゴ スズキの写真スズキ アイナメの写真アイナメ カレイの写真カレイ ウミタナゴの写真ウミタナゴ メバルの写真メバル

本牧海づり施設携帯サイト

横浜フィッシングピアーズ

本牧海づり施設

Tel:045-623-6030

ご利用時間
ご利用時間表
定休日

施設点検日(施設にお問い合わせください)
年末・年始(12/31〜1/1)

※荒天の場合は臨時閉園することが
あります。

スタッフ募集中。海づり施設で働いてみませんか?

釣り券でご入場1回毎にスタンプを1個捺印致します。10ポイントたまりますと1回の入場料を無料とさせて頂きます。 ※有効期限は発行より1年間です。